皮膚科の毛穴の黒ずみ治療は、こんなことをしていた!!

全国版!人気の毛穴エステランキング|毛穴に悩む女性のためのサイト

鏡を見るたびに気になる毛穴の黒ずみ。
自分でいろいろ試してもどうにもならない。こうなったらプロに頼もう!
でもいざとなったら、皮膚科がいいのかエステがいいのかいまいちよくわからない。

こんな方多いと思います。

皮膚科と言うのは毛穴の黒ずみをきれいにするのに数日のリスクを得ます。
それはケミカルピーリングやレーザーを使った治療で、多少赤みが出たりする場合があり、数日間は肌がボロボロになる場合があるからなんです。

つまり、肌が回復するまでの時間=ダウンタイムがかなりかかると言うわけです。
それに痛みを伴うこともあるんですよ。
毛穴レーザーは黒いカーボン粒子を気になる部分に塗って、レーザーを照射するのですが、これはレーザーが黒い部分に反応するからなんです。
これらは激痛ではないのですが、ゴムで顔をはじかれるような刺激があり、広範囲の場合は途中で嫌になってしまう方もいます。
また、ケミカルピーリングに関しては、酸の強いものを使用する場合が多く、チリチリと痛痒いような刺激を伴うものなんです。

その点エステではこのようなハードなことはしません。
ケミカルピーリング一つでもいろいろな種類の物がありますし、なんといっても皮膚科と違って肌のダウンタイムを考えることなく、リラックスして受けることができるんです。
ダウンタイムや肌への刺激がストレスになったり、痛みに弱いなんて方はエステへ行く方がいいと思いますよ。
せっかく本気で黒ずみを治そうと思ったのなら、エステの体験メニューを試してみるのはいかがでしょう。

コンテンツ